車庫証明ご依頼の流れ/必要書類

保管場所の要件

1)保管場所として使用できる権原を有していること

2)駐車場、車庫、空き地など、道路以外の場所であること

3)使用の本拠の位置から直線距離で2キロメートル以内であること← 重要!!

4)自動車が通行できる道路から、支障なく出入りさせ、かつ、自動車全体を収容できること

 

ご依頼の流れは、以下の通りです。

車庫証明必要書類

1)自動車保管場所証明申請書(軽自動車の場合は自動車保管場所届出書)

※原本に押印必要/千葉県指定4枚申請書

2)保管場所標章交付申請書

3)保管場所の使用権限を疎明する書類(自認書または保管場所使用承諾書)

※賃貸駐車場の場合は、賃貸借契約書写しでも可ですが、要件に満たない場合は上記書類が必要です。

4)保管場所の所在図・配置図

5)使用の本拠の位置を確認できるもの

(例/住民票、印鑑証明、運転免許証、公共料金領収書など)

 6)委任状 個人のお客様の場合は、提出ください。

名義変更必要書類

旧所有者

1)車検証

2)旧所有者の印鑑証明・・発行から3か月以内のもの

3)旧所有者の委任状

4)旧所有者の印鑑

5)旧所有者の譲渡証明書

お手続きの流れ

プランA(車庫証明申請・受取代行、書類作成なし)

1)お電話またはメールにてご依頼ください。

2)行政書士羽場事務所に必要書類をご送付ください。

必要書類を受理した後、管轄の警察署に提出いたします。提出後、受け渡し予定日、報酬、手数料などの経費の総額、お振込口座をお知らせいたします。

3)標章と請求書を送付します。

4)報酬・手数料など経費の総額をお振込ください。

※振込が遅延する場合は、あらかじめお知らせください。

ブランB(書類作成+自動車購入者様との打ち合わせ・車庫証明申請・受取)

1)お電話またはメールにてご依頼ください。

2)自動車・購入者様・車庫の位置に関する必要な情報をメールまたはFAXでお知らせください。

自動車についての情報・・・車名/型式/車台番号/全長/全幅/全高

購入者様についての情報・・・氏名/住所/連絡先(携帯番号)

車庫についての情報・・・車庫の所在地/自己所有地か他人所有地かについて

※他人所有の場合は、所有者様の氏名、住所、連絡先をお知らせください。

3)購入者様に行政書士羽場事務所が連絡

※時間指定がある場合は、あらかじめお知らせください。

4)書類作成、必要書類の収集を行います。内容により収集書類が違います。

書類が揃いましたら、管轄の警察署に提出します。

提出後、受け渡し予定日、報酬、手数料などの経費の総額、お振込口座をお知らせいたします。

5)標章と請求書を送付します。

6)報酬・手数料など経費の総額をお振込ください。

※振込が遅延する場合は、あらかじめお知らせください。

車庫証明の申請から受取日までの期間

一般自動車については、通常、申請日から中1~2日、すなわち前後合わせて3~4日必要です。

但し、新しい車庫の場合は現地確認のため、上記に加え数日を要する場合がございます。

軽自動車の場合は、申請時に受取が可能です。

ここでいう受取日とは、管轄警察署から行政書士が車庫証明を受取る日のことです。

ご依頼人様の手元に到着するには、郵送のための日数が掛かります。あらかじめご承知ください。

 

罰則について

虚偽の保管場所証明申請は20万円以下の罰金です。

保管場所の不届、虚偽申請は10万円以下の罰金です。

 

連絡先は

千葉県/車庫証明、自動車登録(名義変更・ナンバー変更)、出張封印 行政書士羽場事務所/   千葉陸運支局、習志野登録事務所、ともにアクセス良好!

行政書士羽場事務所(ぎょうせいしょし はばじむしょ)

(千葉県行政書士会 登録番号 第15100664号)

事務所所在地 千葉県八千代市八千代台西2-6-16 ファウンテンP1-201

連絡先 070-2658-6863 / 固定電話 047-411-8106 /

F A X 047-411-8107

メール paper-works@spa.nifty.com